ROOTOTE NEWS

コラボ

竹島水族館 30万人突破記念オリジナルトートバッグ
2016.03.14
竹島水族館 30万人突破記念オリジナルトートバッグ

愛知県蒲郡市が所有する蒲郡市竹島水族館(以下、竹島水族館。愛称は「たけすい」)の平成27年度来場者数が2月の時点で30万人を突破したことを記念し、日本のトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)は「30万人突破記念オリジナルトートバッグ」を制作しました。

takeashi_GBG_001.jpg

竹島水族館は1956年7月に誕生し、1962年に現在地に移転。築50年を超える建物の外観におののかれがちですが、勇気をもって入館する価値のあるとてもユニークな水族館。

24518.JPG

同館の年間来館者数は平成3年の29万7000人をピークに年々減少し、存続があやぶまれることも。巨大タカアシガニやオオグソクムシなど深海魚に直接さわれる「さわりんぷーる」や、「日本一解説が読まれる水族館」の称号を得ている手作り解説、地元漁師さんとの密すぎる関係による珍しい深海魚の数々。大規模水族館も一目置く、世界中どこを探しても見つからない貴重な水族館は口コミでファンを増やし、悲願の30万人を突破しました。

竹島水族館のキャラクター「タケアシくん」を弊社スタッフがデザインしていることを縁に、2015年12月の「年末大掃除体験※」記念トートを制作。毎回完売の人気アイテムです。
※お金を払って水族館の水槽の大掃除をする大人気イベント
takeashi_stand.jpg4作目となる今回は、ゴミ箱としても使える「ROO-garbage(ルーガービッジ)」に本作オリジナルのタケアシくんをプリントしました。屋内外で使え、内側にビニール袋が取り付けられるこのトートバッグはゴミを入れるだけでなく、おもちゃや海産物などかさばるものやぬれたものも、なんでもポイポイ入ります。潮の香り漂う蒲郡市界隈では人気者になれる便利トートです。

2016年3月21日(月・祝日)に竹島水族館で行われる「入館者数30万人突破ありがとうイベント」で販売されます。当日は普段めったにでてこない「タケアシくん」がお出迎えし、記念タオルの先着プレゼントや大もち&おかし投げ大会など、たのしいイベントが盛りだくさん。近隣の方はもちろん、遠方の方もぜひ竹島水族館へ足をお運びください。
竹島水族館ロゴマークpdf.jpg竹島水族館「入館者数30万人突破ありがとうイベント」
詳細ページ

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ