ROOTOTE NEWS

メディア掲載情報

GIZMODO JAPANなど多数メディア紹介!リュックとトートを掛け合わせたバッグ。ROOTOTE×nendo「ruck-tote」
2021.11.18

佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendo(ネンド)とROOTOTEがコラボレーションした機能面だけでなく視覚的にもハイブリッドな「ROOTOTE×nendo ruck-tote(リュックトート)」がGIZMODO JAPANなど多数メディアで紹介されています。セカンドモデルは11月18日よりROOTOTE GALLERY EDITION、nendo houseなどの取扱店で順次発売いたします。

肩がけも斜めがけも。nendoとコラボした帆布製リュックトートが超便利そう(GIZMODO JAPAN)
ROOTOTE、トートとリュックの利便性を備えた「ruck-tote」を発売(MdN Design Interactive)
機能だけでなく視覚的にもハイブリッドな〝リュックトート〟にひと回り大きくなったセカンドモデル(Men's Beauty)
機能性抜群♡「リュック×トート」の画期的なバッグが、ルートートから発売♪(cocotte)


01_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

今回発売されるセカンドモデルは、2020年6月に発売したruck-toteのファーストモデルよりもサイズをひと回り大きくし、モノの出し入れがよりスムーズになりました。また新たに内ポケットを追加することで収納性も向上しています。さらにスモールサイズもラインアップに追加されています。荷物はなるべく少なくし、身軽に活動したいミニマリストに向けたサコッシュタイプです。

02_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg


■ruck-tote 開発コンセプト
トートバッグは持ち手と開け口が「上」についているため、バッグを肩に掛けたまま中の様子を確認したり、出し入れがしやすくなっています。一方、リュックサックは持ち手が「横」についていることで身体に密着し、ストラップのクッション性や長さ調節機能も相まって疲れにくい構造になっています。この両者の利便性を掛け合わせたいと考え、移動中はリュックのような感覚でありながら、トートのように物の出し入れがスムーズにできるバッグをデザインしました。

03_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

バッグの形状は少しイビツな五角形であり、こうすることで重心が偏り、中に入っている物が重たければ重たいほど持ち手が「横向き」になり、ワンショルダーのリュックのような持ち心地になります。そして、バッグを少し傾けると今度は開け口が「上向き」になるため、トートのように使えます。

09_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

ショルダーストラップのディテールや金具類は、できるだけ「リュックらしい」ものを採用し、逆に布地はあえて「トートらしい」帆布にすることで、両者のハイブリッド性が機能面だけでなく視覚的な特徴にもなるようにしています。

05_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

出し入れの多い小物の定位置は、ROOTOTEのブランドアイデンティティーである「ルーポケット」。カンガルーのおなかにある袋からヒントを得たこのポケットは、すべてのROOTOTEについています。このruck-toteのルーポケットは、「横向き」「上向き」どちらの使い方でもスムーズにアクセスできます。

06_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

14_21-nendo_ruck-tote_w300.jpg


■商品情報
09_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

08_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

07_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

商品名:RO.nendo-G Large
価格:¥10,000(税抜 ¥9,091)
品番・カラー:9762 01/IVORY、02/BLACK
サイズ:W46×H51×D5cm /ショルダー最長100cm
素材:表地/綿 裏地/ポリエステル
ポケット:外側1箇所、内側1箇所
ROOTOTE GALLERY EDITION


12_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

11_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

10_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg

商品名:RO.nendo-G Small
価格:¥8,000(税抜 ¥7,273)
品番・カラー:9763 01/IVORY、02/BLACK
サイズ:W33×H36×D4cm /ショルダー最長112cm
素材:表地/綿 裏地/ポリエステル
ポケット:外側1箇所、内側1箇所
ROOTOTE GALLERY EDITION



■販売情報
ROOTOTE GALLERY_EDITION
ROOTOTE GALLERY 代官山ルーストリート店 TEL:03-6416-1986
nendo house
MoMA Design Store 表参道 TEL:03-5468-5801 
MoMA Design Store 京都 TEL:075-253-6450
MoMA Design Store 心斎橋 TEL:06-6282-6214
代官山 蔦屋書店1号館1階(期間限定予定) TEL:03-3770-2525 
森美術館 ショップ
arenot トリエ京王調布店 TEL:042-444-1399 
so many years 天神ソラリアプラザ店 TEL:092-733-7551


※画像はサンプル撮影のため画像と実際の商品が若干異なる場合がございます。
また、コンピュータディスプレイの性質上、画像と実際の商品の色とは多少異なりますのでご了承下さい。
※すべて税込価格です。
※店舗により取扱商品や入荷時期等異なりますので、予めご了承ください。
※発売日等変更になる場合があります。

04_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg


■デザインオフィスnendo代表 / 佐藤オオキ氏
13_21-nendo_ruck-tote_w510.jpg1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院建築学専攻修了、同年、デザインオフィスnendo設立。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、EDIDA「Designer of the Year」(2012年)を始めとする世界的なデザイン賞を数多く受賞。代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)など世界中の美術館に収蔵されている。TOKYO2020の聖火台のデザインを担当。現在は2024年稼働予定のフランスの高速鉄道TGV新型車両の内外装デザインを手掛けている。主な著書に「佐藤オオキのボツ本」(日経BP)、「コップってなんだっけ?」(ダイヤモンド社)、「ネンドノオンド」(日経BP)など。
https://www.nendo.jp/


ROOTOTE(ルートート)について
2001年の誕生以来、「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」をお届けしているトートバッグ専門ブランド。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。ひとりひとりの個性や価値観を大切にしながら、お気に入りが見つかる豊富なデザインバリエーションを提案しています。ROOTOTEはトートバッグを通じて世界に感動を広げ、社会をより良くするメディアであることをミッションに、アート、エコ、カルチャーなど、さまざまな分野でコラボレーションやプロジェクトを展開。世界一のトートバッグブランドを目指しています。


NEW TOPICS
|Shop|ポップなグラフィックが楽しいオリジナルプリント入りフェザールー。ROOTOTE GALLERY 限定で販売中!
|Collaboration|高品質なセカンドダウンを有効活用。ROOTOTE×NISHIKAWA アップサイクルダウンルートート

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ