ROOTOTE NEWS

メディア掲載情報

『モノ・マガジン』で紹介されました
2020.12.16

『モノ・マガジン』2021年1月2日/16日合併号(12月16日発売)の「いま、売れているモノ」特集で、ROOTOTEのポータブルエコバッグをご紹介いただきました。
掲載商品は〈マルクトート〉の背負える2WAYタイプ。お買い物だけに限らず、普段のお出かけにも使いたくなるデザイン。コンパクトにすればミニトートのようになる遊び心もポイントです。

02_ECO_20200916.jpg

SN.マルクトート.セオルー-A 3,190円(税込)
(6741 01 BLACK/02 GRAY/03 IVORY/04 MUSTARD/05 OLIVE/06 BLUE)Size:W45×H45×D12cm

ーONLINE SHOPのエコバッグ特集ー
楽天市場店   ZOZOTOWN店   LOHACO店   
オンワード・クローゼット店      &mall店

― SHOP ―
ポータブルエコバッグ専門店
「ROOTOTE GALLERY キラリナ京王吉祥寺店」
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25 キラリナ京王吉祥寺 2F
TEL:0422-24-6624
ROOTOTE GALLERYショップ一覧はこちら


ROOTOTEの直営・FC店舗「ROOTOTE GALLERY」の中で、キラリナ京王吉祥寺店は、唯一のポータブルエコバッグ専門店として、フルラインアップを揃えています。店頭で手に取りながらじっくりお選びいただけます。
店頭では衣料品や繊維製品を"BRING=持ち込んで"リサイクルする「BRING」と連携した製品の回収を行っています。もし使わなくなってしまったROOTOTEがありましたら、キラリナ京王吉祥寺店ほか ルートート ギャラリー各店 ( https://rootote.jp/shop/roototegallery/intranational/ ) へお持ちください。日本環境設計の工場で繊維商品の原料や自動車内装材などに生まれ変わらせます。

IMG_1748__20200625.jpg


■ROOTOTE(ルートート)
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。 使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。
HP      https://ROOTOTE.jp
Twitter   https://twitter.com/rootote
Instagram  https://instagram.com/rootote
Facebook  https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR   https://wear.jp/rootote/
YouTube  https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


NEW TOPICS
|Product|【#きょうは何を持ち帰ろう?】おいしいを運ぶハッピー&スマイルな時間のためのトートバッグ「テイクアウェイルー」
|Media|『Baby-mo』で紹介されました

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ