ROOTOTE NEWS

コラボ

日本一をめざすなも!「うなぎいも」のうなもとコラボレーション
2021.04.19

浜名湖のうなぎと遠州浜のさつまいもがコラボして生まれた新しい浜松限定ブランド「うなぎいも」。普段捨ててしまううなぎの骨や頭などを肥料に栽培したさつまいもです。公式キャラクター「うなも」がプロデュースして東京・戸越銀座商店街にオープンしたポップアップストア「うなもストアin TOKYO」に、浜松生まれのブランド同士でタッグを組んだコラボトート第1弾が登場します。


unagiimo_TALL3_w1020.jpg

商品情報
価格: ¥2,420(税込)
素材:綿
サイズ: W40×H38.5×D9cm
ポケット:内側2箇所、 外側1箇所(ルーポケット)


●うなぎいも
国でも有数のうなぎの産地でもある浜松浜名湖。そこで普段捨ててしまううなぎの骨や頭などを肥料に栽培したのがこのうなぎいもであります。浜松、浜名湖と言えば「うなぎ」という認識は既に多くの方にされてはいるのですが、なぜお芋なのかという質問をよくされます。実は、この遠州地域でのさつまいもの栽培というのは数百年も前から行われており、立派な郷土食材なのです。この歴史を広める意味合い、そしてさつまいもを加工するにあたり、加工業者、配送業者、保管業者、販売業者、そして農家。様々な業者がさつまいも加工に携わることで地域活性に繋がるという意図のもとこの「うなぎ」と「さつまいも」に着目し、「うなぎいも」が誕生致しました。

公式HP: https://www.unagiimo.com/
ブログ: https://unagiimo.hamazo.tv/
Twitter:https://twitter.com/unagi_imo
Facebook:https://www.facebook.com/unagiimo
Instagram: https://www.instagram.com/unagiimo_cafe/

unagiimo_w510.jpg

●うなぎいもオリジナルキャラクター「うなも」
浜松名産物のウナギを肥料にしてサツマイモを栽培していたところ、畑から収穫された謎の生き物。「うなぎいも」で浜松を元気にすることが趣味です。頭がサツマイモ、体がウナギでできていて、口癖は「優しいだけの男じゃつまらない」。性別は不明。
unamo_w510.jpg

商品の販売、お問合せ先:
2021年4月18日(日)オープン!
「うなもストアin TOKYO」
東京都品川区豊町1-5-5
定休日なし
営業時間【平日】12:00〜18:00 【土日祝】11:00〜18:00
都営浅草線 戸越駅から徒歩9分 東急池上線 戸越銀座駅から徒歩11分 JR山手線 大崎駅から徒歩14分
Twitter: https://twitter.com/unamostoretokyo

■ROOTOTE(ルートート)
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。 使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。


- Official Account -
HP     https://ROOTOTE.jp
Twitter  https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR  https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


NEW TOPICS
|Shop|お母さんありがとう。感謝の気持ちを伝える母の日ギフトはROOTOTE GALLERYで。
|Media|『MONOQLO』で紹介されました

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ