ROOTOTE NEWS

コラボ

フランソワ・ポンポン展にて代表作≪シロクマ≫や動物彫刻たちがデザインされたROOTOTE が発売!
2021.08.19

pompon_logo_w510.jpg

日本初の回顧展!オルセーで絶大な人気を誇るフランスの彫刻家 フランソワ・ポンポンの「フランソワ・ポンポン展 〜動物を愛した彫刻家〜」が巡回スタート。

本展は、ポンポン初期の作品から 1922年のサロンで大絶賛を受けた代表作≪シロクマ≫を生み出し、名声を確立していくまでの彼の作品と生涯の魅力に迫る回顧展。

作品はポンポンの出身地ソーリューのフランソワ・ポンポン美術館、ディジョン美術館、パリのオルセー美術館をはじめ、国内のポンポンコレクションで知られる群馬県立館林美術館からの出品による、約90点の作品で構成。彼の制作の全貌をたどる日本初の回顧展です。

ponpon_sirokuma.jpg

《シロクマ》だけではない、ポンポンの動物彫刻の世界。自ら飼っていたペットの猫や鳩、別荘のあったノルマンディー地方の田舎で見たアヒル、ガチョウ、牛や豚、またパリの動物園で観察したキリン、カバ、ペリカンや鹿などを多数彫刻にしています。ポンポンの観察眼、動物の特性を生かした美しいフォルムも見どころ、そんな動物彫刻をデザインしたROOTOTEが展覧会オリジナルトートとして販売されます。

肩掛けしやすいたっぷりと物が入るTALL(トール)は、国内でひとつひとつ手捺染で印刷されています。背面についた「ルーポケット」にもシロクマのデザイン入り、さっと取り出したい小物を入れておける便利なポケットです。

RT_TALL_pompon_L.jpg

RT_TALL_pompon_b_w400.jpg

■商品について
商品名:フランソワ・ポンポン展 オリジナルトートバッグ
価格:3,300円(税込)
サイズ:W40×H39×D9mm
素材:綿

■商品のお問合せ先
展覧会会場にて販売
※ROOTOTE GALLERYでのお取り扱いはございません

■『フランソワ・ポンポン展 動物を愛した彫刻家』展について
公式ホームページ https://pompon.jp/

■展覧会の開催概要 
京都展 2021年7月10日(土)-9月5日(日)
会場:京都市京セラ美術館<本館北回廊2階>
(京都市左京区岡崎円勝寺町124)
https://kyotocity-kyocera.museum/

京都会場の詳細はこちら
https://www.ktv.jp/event/pompon/

この展覧会は、京都市京セラ美術館で開催後、名古屋市美術館、群馬県立館林美術館、佐倉市立美術館他1館を巡回予定です。

※この情報は公開日時点での情報です。

ROOTOTE(ルートート)について
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

- Official Account -
HP     https://ROOTOTE.jp
Twitter  https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR  https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


NEW TOPICS
|Collaboration|劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』スペシャルコラボトート。ROOTOTEの一部オンラインショップに全ラインアップ登場。
|Collaboration|ページ番号入りの小さな方眼ノート「ダイアログノート」コラボ第2弾は小さなルートート

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ