ROOTOTE NEWS

コラボ

Blue House Project vol.4 Kyoko.W.Kogiso solo exhibition × ROOTOTE 会場限定販売<11/8まで>
2021.11.01

11月2日(火)より代官山・モンキーギャラリーで開催される小木曽ウエイツ 恭子個展「Blue House Project vol.4 Kyoko.W.Kogiso solo exhibition」にてコラボトートを販売致します。ROOTOTEの真っ白なトートバッグに小木曽ウエイツ 恭子さんの鮮やかな作品がとても映える素敵なトートバッグに仕上がりました。作品展会場限定での販売となります。

Kyoko_Collabo_20211101_510px.jpg
チープリールー(2種)
2,000円(税込)
素材:綿
サイズ:W33cm×H39cm(持ち手含まず)
ポケット:外側1箇所

<開催概要>
Blue House Project vol.4
Kyoko.W.Kogiso
solo exhibition

日程 2021年11月2日(火)~2021年11月8日(月)
時間 10:00-19:00
会場 モンキーギャラリー(代官山)
入場無料

kyoko_work_20211102.jpg
昨年の秋に届いた、義理の妹ルイーズからの何気ないメールが、このシリーズを描くきっかけとなりました。

ある日、彼女がパートナーとロンドン郊外に新居を探していた時に、偶然訪れた古い家は、家中の壁が青く塗られていたそうです。2人はその家を「ブルーハウス」と呼び、以降その家の購入を決めた経緯や、内装を手掛ける様子など、折りに触れ、進捗状況をメールで知らせてくれています。

新しい住まいを手掛ける彼女のプロジェクトと、それに着想を得て制作する私のプロジェクトを掛けました。

ルイーズからのメールの内容がとても印象深かったので、本人の許可を得て、テキストの一部を訳しましたので、モンキーカフェの美味しいコーヒーのお供に、ゆったりとくつろぎながら、冊子を読んでいただけましたら幸いです。


kyoko_pro_20211102.jpg
プロフィール
小木曽ウエイツ 恭子
Kyoko.W.Kogiso
東京生まれ
1993年武蔵野美術大学大学院油絵コース修了。
二児の母 絵を描く合間に家事や子育てをしています。
東京にて制作、発表活動中。

オフィシャルサイト

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ