ROOTOTE NEWS

コラボ

Collaboration:ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 オフィシャルトートバッグ
2020.09.15
Collaboration:ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 オフィシャルトートバッグ
2020.09.24 UPDATE
オープニングセレモニーの模様を追加しました!


ほんの数分で、まだ見たことのない世界へ。
それが「ショートフィルム」。

「Fun Outing! ~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのROOTOTEは、米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2020」を、オフィシャルトートで応援しています。9月16日からの開催に先駆け、オンライン会場もオープン。新しい感動や才能と出会える扉を開いてみませんか。


SSFF01_20200914.jpg

*NOT FOR SALE

SSFF02_20200914.jpg
*NOT FOR SALE




9月16日、華やかに行われたオープニングセレモニーで、監督などクリエイターの方々に贈呈されました!

SSFF1_20200924.jpg

SSFF2_20200924.JPG

SSFF4_20200924.jpg



2種類の非売品オフィシャルトートが手に入るチャンスの、プレゼントキャンペーンも開催しています。 たくさんのご応募おまちしています!


【ショートフィルムとは?】
ショートフィルムとは、長いもので30分前後、短いものはわずか1分ほどの映画作品です。SSFF & ASIA のオフィシャルコンペティションでは、25分以内の作品を公募の条件としています。短尺とはいえ、ドラマ、アニメーション、ドキュメンタリーなど多彩な持ち味の作品があり、短い尺だからこそできる映像表現や、ウィットに富んだ物語が数多く制作されています。

ジョージ・ルーカス、フランシス・フォード・コッポラ、スティーブン・スピルバーグなど、その歩みをショートフィルムからスタートしている監督も少なくありませんし、著名な俳優が出演している作品も多数あります。また、ショートフィルムは若手映像作家が力を養うためのフォーマットであり、映画祭はまさにその登竜門といえます。未来の映像作家たちの可能性に、この映画祭で触れてみませんか。

SSFF3_20200924.jpg


【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 概要】
■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCo(映画コメンテーター)
■開催期間:9月16日(水)~9月27日(日)
■上映会場:オンライン会場および表参道ヒルズ スペースオー、 iTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズ、
渋谷ストリーム TORQUE SPICE & HERB,TABLE & COURT
赤坂インターシティコンファレンス(赤坂インターシティAIR)含む
都内複数の会場にて ※開催期間は各会場によって異なります
■料金:無料上映 / 無料配信 ※一部、有料イベントあり(予定)
※8月15日(土)より予約開始
■オフィシャルサイト: https://www.shortshorts.org/2020
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会
※全てのイベント、上映作品などの情報は変更の可能性があります。



【ROOTOTE(ルートート)について】
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP     https://ROOTOTE.jp
Twitter  https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR  https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ