1. ホーム
  2. ニュース
  3. ものづくりの心とバイクカルチャー。KUSHITANI×ROOTOTE

ものづくりの心とバイクカルチャー。KUSHITANI×ROOTOTE

2023.03.01
  • ニュース
  • コラボ
  • イベント
  • 地域
  • 企業・団体
  • 専門ショップ
  • スポーツ

1947年に創業したバイク用品メーカー「クシタニ」。
日本で初めてバイクの革ツナギを手掛けて以来、その高い品質でプロ・アマを問わず、ライダーたちの快適で安全な走りをサポートしています。
「より良いものを作って、お客さまの喜ぶ顔が見たい」という思いを持ちながら、バイクカルチャーを全国に発信し続けるクシタニの活動に、「楽しいお出かけ」をお届けしているROOTOTEも共鳴。
バイクと人を繋げるライダーズカフェ「KUSHITANI CAFE」と、レースからアーバンユースまで幅広いバイク関連商品を提案する「KUSHITANI PERFORMANCE STORE」のオリジナルトートが完成しました。
アウトドア用のごみ箱になるトート「ルー・ガービッジ」と、ユーザビリティの高いキャンバストート「トール」「デリ」をそれぞれ2 柄ずつおつくりしています。

浜松はご存じの通り、第二次大戦後にいち早くオートバイ産業が立ち上がった“バイクのふるさと”。温暖な気候で、年間日照時間もトップクラスの浜松はツーリングにも最適です。
春はもうすぐ。今度のお休みは舘山寺にある「KUSHITANI CAFE」や、市内の人気ツーリングコースに出かけてみませんか?

左:トール 3,850円(税込)
上:デリ 3,300円(税込)
下:ルー・ガービッジ 3,080円(税込)
※出し入れの多い小物の収納に便利なルーポケット付き


KUSHITANI
オフィシャルサイト
KUSHITANI CAFE
KUSHITANI PERFORMANCE STORE
Twitter
Instagram
Facebook


■「ルー・ガービッジ」について
市販のゴミ袋を簡単にセットでき、屋外・屋内を問わずゴミ箱として使うことができるトートバッグです。『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから、2012年にROOTOTEが開発し、様々なバリエーションを展開しています。ROOTOTEがお届けするのは「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」。かっこよくて持ち運びしやすいアウトドア用のゴミ箱があれば、楽しいお出かけをだいなしにするポイ捨てごみがなくなるのではないかと考えたのが開発のきっかけです。「ルー・ガービッジ」は、ハンドル付きで間口が広いので、拾ったゴミを入れやすく持ち運びもしやすい、ほかにはないプロダクト。街のクリーンアップやビーチクリーンなどでも広く活用されています。小物類や予備のゴミ袋はサイドのルーポケットへ。使わないときは折り畳んでコンパクトに持ち運びができます。


■ROOTOTE(ルートート)
2001年の誕生以来、「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」をお届けしているトートバッグ専門ブランド。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。ひとりひとりの個性や価値観を大切にしながら、お気に入りが見つかる豊富なデザインバリエーションを提案しています。
ROOTOTEはトートバッグを通じて世界に感動を広げ、社会をより良くするメディアであることをミッションに、アート、エコ、カルチャーなど、さまざまな分野でコラボレーションやプロジェクトを展開。世界一のトートバッグブランドを目指しています。

- Official Account -
HP     https://ROOTOTE.jp
X(Twitter) https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

検索

月別アーカイブ

News

ニュース