ROOTOTE NEWS

コラボ

Collaboration:ソロキャンジャンボリー Vol.2 × ROOTOTE ROO Garbage
2019.06.03

「平日に過ごす贅沢なソロキャンプ」をテーマに、三重と千葉の人気キャンプ場で開催される「ソロキャンジャンボリー Vol.2」と、トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)がコラボレーション。
週末はファミリーキャンパーでいっぱいのキャンプ場に、約100名のソロ・デュオキャンパーが集結!これまで無かった、ソロキャンパーとデュオキャンパーの方が楽しめる一夜限りの祭典です。今年開催される会場2か所限定で「Solo Camp Jamboree」オリジナルのゴミ箱にもなるルー・ガービッジが数量限定で販売。実際にキャンプでお使いいただき、ルー・ガービッジの便利さを体感してください。
garbage_gry_solo_camp_w510.jpg
※ 加工画像につき実物と差異がある場合がございます。ご了承ください。

■商品情報
ソロキャンジャンボリーVol.2 ルー・ガービッジ 30L
価格: ¥ 1500(税込)
サイズ: W30 x H 40 x D20cm
ポケット: 外側1ヶ所

▼ソロキャンジャンボリー Vol.2 青川峡キャンピングパーク 開催の様子(2019.6.12~13)
solo_camp_logo_w510.jpg

solocamp_1.jpg

solocamp_2.jpg

solocamp_3.jpg

ソロキャンジャンボリー Vol.2
日時:2019年6月12日(水)~13日(木)
場所: 青川峡キャンピングパーク (https://www.aogawa.jp/)

日時:2019年6月24日(月)~25日(火)
場所:有野実苑オートキャンプ場 (https://arinomi.co.jp/)

予約状況など詳細はイベント公式サイトをご覧ください。
https://solocamp-jamboree.com/

■ 参 考 ■「ルー・ガービッジ」について
軽量で大容量。収納力抜群の本体にかさばりがちなアウトドア用品を入れてお出かけ。現地でポリ袋をセットすればダストボックスに早変わり。ゴミの持ち帰りやゴミ出しもスマートに行なえます。『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれた、屋内外で使え、ゴミ箱にもなるトートバッグ「ルー・ガービッジ」は、市販のポリ袋にジャストフィットするサイズで展開。もちろんインテリアとしても活躍します。
また、いつでも携帯して屋内外問わず使うことができ、市販のゴミ袋を簡単にセットして持ち運べるため、ゴミ拾い活動やビーチクリーン活動など、ポイ捨てゴミのソリューションとしてその活用の幅がさらに広がっています。

roo_garbage_howtouse_20130730.jpg

■ROOTOTE(ルートート)について
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP     http://ROOTOTE.jp
Twitter  http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
Line@   http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/
WEAR  http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ