ROOTOTE NEWS

コラボ

シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクトに参加!
2012.08.27

hachi_h1_main_20120827.jpg

東京商工会議所渋谷支部は設立40周年を記念して、渋谷のシンボル『忠犬ハチ公』をデザインしたトートバッグをチャリティー販売する「シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクト」を進めています。

多彩な才能が集い、新たな文化を発信し続ける街・渋谷ならではの東日本大震災被災地の復興支援となるこのプロジェクトに、代官山生まれのトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)もコラボレーション参加決定!
安齋肇氏や浜田ブリトニー氏など、渋谷を中心に活躍する40人のクリエイターによる「忠犬ハチ公」をモチーフにしたデザインのチャリティートートバッグを製品化いたします。

チャリティートートバッグは、今秋よりハチ公チャリティープロジェクト公式サイトほかで東京商工会議所渋谷支部により3000円(税込・送料別)にて販売。その販売収益は東日本大震災で被災した子供たちを支える、東日本大震災みやぎこども育英基金(宮城県)・東日本大震災ふくしまこども寄附金(福島県)・いわての学び希望基金(岩手県)に寄付されます。

≪チャリティートートバッグ販売スケジュール(予定)≫ 
◆ネット予約販売

ハチ公チャリティープロジェクト公式サイト( http://hachitote.jp/ )にて9月中旬より先行予約販売中

◆40人のハチ公トートバッグ展
40種のトートバッグを一堂に展示する「40人のハチ公トートバッグ展」が開催されます(入場無料)
初日にはオープニングイベントを開催予定
期 間: 2012年10月6日(土)~14日(日)
場 所: 渋谷ヒカリエ 8階クリエイティブスペース「8/(ハチ)」内COURT

≫最新情報やお問い合わせは、東京商工会議所渋谷支部内ハチ公チャリティープロジェクトサイト( http://www.tokyo-cci.or.jp/shibuya/hachi )にて

40種類のハチ公×ROOTOTE トートバッグデザイン一覧はこちらです!
※左は表面、右は裏面のデザインとなります。
※掲載画像はデザイン画のため、製品とは若干異なる場合がございます。

RT_hachi_40_20120827.jpg

≪製品仕様≫サイズ:H36×W30cm(マチなし)、素材:綿、ポケット:外側ファスナー付き1箇所

【ブランドについて】
■ROOTOTE(ルートート)とは・・・
「楽しいお出かけ!~Fun Outing!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランド。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いの機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはずです。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。
2001年「TALL」の型で誕生したルートートは、トートバッグを肩から下さずにバッグサイドのルーポケットから簡単に中のものを取り出すことができるという機能面を付加。この便利なポケットが、カンガルーのおなかのポケットのようなので、カンガルーからROO をもらい「ルーポケット」と、カンガルーのポケット付きのトートバッグなので「ROOTOTE」と名づけました。

■ROOTOTE のアイデンティティ・・・ROO POCKET
全てのルートートに採用されている機能。カンガルーのおなかのポケットの様に、見た目以上にたっぷりと収納ができるポケットなので「ルーポケット」と呼びます。サイフや貴重品を収納でき、取り出しやすく、旅先でのご使用にも最適です。

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ