ROOTOTE NEWS

コラボ

2010フレンチブルーミーティング限定チャリティートート
2010.10.13

年に一度のフランス車のお祭りFBM(フレンチブルーミーティング)
1987年10月、日本シトロエンクラブの有志の呼びかけで始まったこの祭典も、2010年で24回目を迎えます。

当初、100人にも満たない参加者だったこの祭典ですが、現在ではフランス車3,000台、7,000人参加という巨大なお祭りへ成長!

フランス車とフランスの文化・ファッション・酒・食べ物・映画・音楽を一度に楽しめるイベントとあって、フランス車好きはもちろん、あまり知識のない方でも底抜けに楽しめる2日間です。今年は10/30(土)と10/31(日)の2日間!前年同様長野県・車山高原全域で開催されます。ぜひ足を運んでみてください。

 

昨年、大変ご好評いただきました「FRENCH BLUE MEETING」と「世界の医療団/メドゥサン・デュ・モンド」のコラボレーショントートが2010年デザインで登場!
2009年から2回目のコラボレーションとなるこのトートバッグは、「世界の医療団/メドゥサン・デュ・モンド」の活動をもっと多くの人に知ってもらいたいという思い、そして売上の一部を寄付することを目的に作られました。
フランス車をイメージした赤い車とフランスのシンボルでもある凱旋門がフランス好きにはたまらないデザイン。おしゃれなトートバッグをゲットすると同時に、社会へ貢献もできちゃいます。

20101006_FBMs.JPG20101006_FBM2s.JPG 

FBM×MDM  ROOTOTE
2,100円(税込) 限定200枚<※当日は2,000円で販売>
サイズ:ヨコ40×タテ39×マチ10cm 素材:綿
メーカー:ROOTOTE(ルートート)/スーパープランニング
販売場所:10/31(日)AM10:00よりメイン会場ステージ前(駐車場側)特設ブースにて


※この商品の売上の一部を「世界の医療団/メドゥサン・デュ・モンド」に寄付します。
※当日以降はROOTOTEオンラインショッピングでの販売となります。


世界の医療団(フランス語でメドゥサン・デュ・モンド)とは
世界の医療団(フランス語で「メドゥサン・デュ・モンド」)は、フランスで1980年に設立されて以来、医療ボランティアを世界各地に派遣し、人道支援に取り組む民間の援助団体(国際NGO)です。
「治療する、証言する」の基本理念のもと、フランスや日本をはじめ15カ国を網羅する国際ネットワークを通じ、年間およそ400人の医師、看護師などをボランティアとして世界約68カ国に派遣しています。
阪神・淡路大震災の被災者支援活動をきっかけに、医療ボランティアの募集、募金活動および政策提言活動などを実施する、日本から世界への人道支援活動の窓口としての役割を担っています。

 

過去の関連記事 2009フレンチブルーミーティングにチャリティーROOTOTE登場!
過去の関連記事 2008フレンチブルーミーティングにROOTOTEブース出展!

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ