ROOTOTE NEWS

コラボ

Collaboration:木津文哉 × ROOTOTE(ルートート)
2019.12.10

画家・木津文哉が、44年間の作家活動を通して表現し、挑戦してきた痕跡。 これまで発表してきた大作品を中心にまとめた図録の出版を記念して、トートバッグ専門ブランド ROOTOTE(ルートート)とのコラボレーショントートバッグが完成。木津文哉作品で描かれてきた猫と蝶がモチーフとなり、今回の図録にあわせアレンジを利かせたデザインとなりました。2019年12月14日(土)からのCULINARY DECOでのPOP UP SHOPイベントを皮切りに、1月18日(土)からのHirano Art Galleryでの木津文哉カレンダー原画展などで順次販売されます。

RT_TALL_KIZU_w510.jpg
商品情報
木津文哉 × ROOTOTE TALL
価格:2,500円(税別)
サイズ:W39×H36×D9cm
素材:コットン
ポケット: 外側1ヶ所、内側2か所


●木津文哉 作品 Fumiya_Kizu_work_2002_a_w510.jpg
2002年 深夜放送

Fumiya_Kizu_work_2003_w510.jpg
2003年 流行服

Fumiya_Kizu_work_2006_a_w510.jpg
2006年 燈台

Fumiya_Kizu_w120.jpg
● 木津文哉 (Fumiya Kizu)
プロフィール/ 東京藝術大学美術学部教授
1958年静岡県浜松市生まれ。1985年東京藝術大学美術学部美術研究科修士課程修了。1997年木津文哉展(財団法人平野美術館)。1999年現代絵画の展望特別賞(東京ステーションギャラリー)。2011年「木津文哉トリックアートの世界」<静岡常葉美術館>。2015年「絵画と写真で綴る大鉄道展」(財団法人笠間日動美術館)。他、個店・グループ展多数。現在東京藝術大学美術学部教授。独立美術協会会員。

● ROOTOTE×CULINARY DECO 〜Winter Pop Up Shop 2019〜
会期:2019年12月14日(土)〜24日(火)
   12:00~17:00
会場 :CULINARY DECO (http://08ent.com/access/)
静岡県浜松市中区板屋町102-8 AMSビル1F
Pop Up Shop イベントについてはこちら

● 2020年 木津文哉カレンダー原画展
会期:2020年1月18日(土)〜2月2日(日)※月曜日休廊
会場 :Hirano Art Gallery (http://08ent.com/access/)
静岡県浜松市中区元浜町166 平野美術館1階

お問合せ先
株式会社 丸八エンターテイメント
静岡県浜松市中区板屋町102-8 AMSビル1F
TEL 053-424-5311 FAX: 053-424-5312
WEB SITE : http://08ent.com/
MAIL: info@08ent.com


ROOTOTE(ルートート)について
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

- Official Account -
HP     http://ROOTOTE.jp
Twitter  http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
Line@   http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/
WEAR  http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


NEW TOPICS
|Product|はままつ子育てネットワーク ぴっぴ × ROOTOTE
|Collaboration|アンデルセン × ルートート オリジナルエコバッグ 第2弾が登場


※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ