トート・アズ・キャンバス

2021年 第18回 TOTE AS CANVAS ART & DESIGN AWARDS

第18回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード

トート(尊)いバッグ
  • TAC2021_03_b.jpg
  • TAC2021_03_c.jpg
NO.003 mipoさん 主婦

作品名 トート(尊)いバッグ

年齢 : 37歳

性別 : 女性

制作日数 : 23日

作品についてのコメント :
先が見えないコロナ禍&育児中で大好きな海外旅行、ライブ、カラオケに中々行けない日々。
数年前はそれらが無い日々は考えられませんでした。

そんな中気持ちが後ろを向かないよう何となく毎日手帳に書き始めた「今日起きた良かった出来事一言記録」が1ヶ月分(30項目)たまったので、これを作品にする事を考えました。

デザインのイメージは架空の魚。
ウロコ部分はミニサイズのトートバッグを敷き詰めて表現し、(ウロコ型に象った)アイロンシートにその出来事を1つずつ記載して貼り付けました。
魚にとってウロコは、栄養補給に必要なもの。そこに記載した「良かった出来事」は自分にとって日常を生きていくためのエネルギー源となったもの。それらを関連付けました。

また、エコバッグが推奨される世の中で、貼り付けた1つ1つのトートバッグは剥がしてちょっとしたアクセサリーやお菓子などを入れて保管や活用する事も出来ます。

そんな貴重さ、トート(尊)さが沢山詰まったバッグです。
制作後、良い意味で幸せの沸点が下がった気がします。身近なもの、こと、人から受ける幸せの有り難さをこのバッグを見て噛み締めています。

※「良かった出来事」の文字はミニサイズのトートバッグを剥がして使用する際に見やすいデザインにしたため完成写真では時計回りに90度回転したようになっています。

画材 :
・ハギレ11種類(動物柄は自身がデザイン、その他は汎用性のある生地)
・付属の試し描き用生地(尻尾部分)
・鉛筆(付属)
・裁ちばさみ
・定規
・ミシン
・糸
・ほつれ止め
・ボタン(目)
・涙型モチーフ(ヒレ)
・アクリルガッシュ
・クレヨン
・Adobe Illustrator
・アイロンプリントシート
・アイロン
・マジックテープ

プロフィール:
愛知県在住、2歳の子供の育児に奮闘中の主婦です。

[実績]
2004年4月~2012年7月 子供肌着デザイナーとして量販店の商品企画、売り場提案に携わる。
2013年 御社主催 TOTE AS CANVAS DESIGN AWARD 入選
(作品名/スーパーの人気者)
2015年~LINEスタンプリリース
http://line.me/S/sticker/1108555
http://line.me/S/sticker/1195604
http://line.me/S/sticker/1252998
2017年~服飾雑貨、販促物作成メーカー等の外注デザインやイラスト作成業務に不定期で携わる。
2017年 TOTE AS CANVAS DESIGN AWARD
準グランプリ受賞 (作品名/ガレットート)
2018年 TOTE AS CANVAS DESIGN AWARD
グランプリ受賞 (作品名/クローゼットート)
2020年 TOTE AS CANVAS DESIGN AWARD
入選(作品名/ライブに行きトート)

苦労した点やアピールポイントなど :
「ウロコ」を担うミニトートバッグを息子が昼寝している合間を縫ってミシンで30個作るのが大変でした。
「TOTE AS CANVAS」の原型はほとんど崩さずに「家に有った素材」を中心に使って作り上げましたが、デザインや配色バランスがとても面白い作品に仕上がりました。
持ち手部分は背ビレに見えるようなカーブが出る形に縫製しました。