トート・アズ・キャンバス

2020年 第17回 TOTE AS CANVAS ART & DESIGN AWARDS

第17回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード

バッグを手にとり森を抜けたら
  • TAC2020_87_b.jpg
  • TAC2020_87_c.jpg
NO.087 AKIさん 会社員

作品名 バッグを手にとり森を抜けたら

年齢 : 28歳

性別 : 男性

制作日数 : 3日

作品についてのコメント :
どこまでもどこまでも続く森を歩いていると、木の陰からお月さまが覗いてきた。お月さまを目指して歩いていたら、いつしか森を抜けて綺麗な空が広がっていた。

画材 :
PLA樹脂, プラ版, スチロール板, 厚紙, 紐, 木

プロフィール:
『作ること』が好きで何かと手を動かしながら、妄想で眠れぬ日々を過ごしております。
趣味はエレクトロニクスを中心に手芸等色々と発散中です。
日々の活動を「Binary Macaron」というサイトで紹介しています。
【妄想は具現化する】どうぞお見知りおきを。

Web : Binary Macaron
https://binarymacaron.xyz/

苦労した点やアピールポイントなど :
2020年になって3Dプリンタを手にしたので、3Dプリンタを使って影絵を表現しました。
立体的な影絵は2層構造のカラクリになっており、「森の木々から月が覗く絵」から、バッグを手に持つと「森を抜けて視界が開けた絵」に変化します。
3D-CADで絵を書く作業が思った様にいかず試行錯誤しました。