トート・アズ・キャンバス

2016年 第13回 TOTE AS CANVAS ART & DESIGN AWARDS

第13回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード

折り鶴バッグ
  • TAC2016_51_2.jpg
  • TAC2016_51_3.jpg
NO.051 ピーちゃんさん 大学生

作品名 折り鶴バッグ

年齢 : 20歳

性別 : 女性

制作日数 : 5日

作品についてのコメント :
2020年に東京オリンピックが開催されることから、日本らしいバッグを作ることにしました。テーマは「日本の伝統美」です。子どもの頃に持っていた千代紙がきれいだったことを思い出し、トートバッグを千代紙のような美しい柄に仕上げ、全体を紙のように折って、折り鶴を作ることを考えだしました。

千代紙の伝統柄である梅や鹿の子を参考に、自分なりにオリジナルの柄を考えました。開いた状態では普通にバッグとして使えますし、バッグとして使わない場合は、折り鶴の形にして持ちあるくこともできます。数か所にスナップボタンを付けてあり、折り鶴の形が崩れないようにボタンを留められます。

画材 :
消しゴムハンコ、スタンプ台、布用ペン、スナップボタン

プロフィール:

苦労した点やアピールポイントなど :
柄を考えるのが難しかったです。梅や鹿の子のスタンプを消しゴムハンコで作り、一つずつ押しました。色の組み合わせも工夫しました。