ROOTOTE NEWS

メディア掲載情報

ついにデザイン決定!?ジャークチキンプロジェクトが進展! 深夜のデザイントーク J-WAVE「CREADIO」
2020.11.26

デザインオフィス nendo の佐藤オオキさんとクリス智子さんが「デザインを音で楽しむ」をテーマにナビゲートするJ-WAVE「CREADIO」(毎週金曜 26:30-27:00)。
ROOTOTE代表・神谷富士雄が出演した11月6日放送回にて、クリスさんのイラスト×オオキさんのデザイン×ROOTOTEのトートバッグによる番組オリジナルトートバッグを作成するジャークチキンプロジェクトが決定しました。

J-WAVE「CREADIO」2020/11/20(金)26:30-27:00
radikoタイムフリー
番組サイト
Twitter
Instagram
※スマートフォンやパソコン等でラジオが聴ける無料のサービスradiko(ラジコ)からも、お聴きいただけます。
11月6日放送回についての記事はこちら

creadio_1120_1_w510.jpg

番組中の何気ない雑談からスタートしたジャークチキンプロジェクト。
ジャークチキンってなぁに?よくわからないまま企画ははじまり、クリスさんが描いたジャークチキンの絵とオオキさんのデザインにより、3つのデザイン案ができました。
11月20日放送回では、オオキさんによるデザインプレゼンから、ついにデザイン決定!?の楽しいトークに。ROOTOTEはなかなかハードルの高い宿題をいただきました。

次回の放送時はかたちになっているでしょうか?
どうぞお楽しみに!

creadio_1120_2_w510.jpg
A案:ジャークチキンってなに?なぞのものを食べているイラストに、正面にはジャークチキンがパターン状に散らばります。

creadio_1120_3_w510.jpg
B案:正面はシンプルに。持ち手部分に注目!鳥がジャークチキンにされまいと逃げている!?

creadio_1120_4_w510.jpg
C案:ジャークチキンの存在感たるや!サイドまで大胆にはみ出ます。神谷泣かせのデザインに。

■デザインオフィス nendo との最新コラボレーションはこちら
ROOTOTE × nendo ruck-tote/

07_ruck-tote_w510.jpgのサムネール画像

■nendo(ネンド)
佐藤オオキ氏を中心に2002 年に設立されたデザインオフィス。東京とミラノに拠点を持ち、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡るデザインを手掛けている。
http://www.nendo.jp/

■デザインオフィスnendo 代表 / 佐藤オオキ氏
1977 年カナダ生まれ。2002 年早稲田大学大学院建築学専攻修了、同年、デザインオフィスnendo 設立。
Newsweek 誌「世界が尊敬する日本人100 人」に選出され、EDIDA「Designer of the Year」(2012 年)を始めとする世界的なデザイン賞を数多く受賞。代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)など世界中の美術館に収蔵されている。近年では、ボンマルシェ (仏)の2020 年ゲストアーティストに選出された他、2024 年稼働予定のフランスの高速鉄道TGV 新型車両の内外装デザインを手掛ける。主な著書に「佐藤オオキのボツ本」(日経BP)、「コップってなんだっけ?」(ダイヤモンド社)、「ネンドノオンド」(日経BP)など。

■ROOTOTE(ルートート)
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

- Official Account -
HP     https://ROOTOTE.jp
Twitter  https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE   https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR  https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan


NEW TOPICS
|Collaboration|テーマは「つながる・貢献する・夢中になる」。群馬県・太田市のローカルな魅力を発信するOTA CITY MARKET。
|Collaboration|マイバッグで、本をもっと楽しもう!紀伊國屋書店とのコラボレーション第2弾

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ