トート・アズ・キャンバス

TOTE AS CANVAS ワークショップ
8/2(日)IID世田谷ものづくり学校でワークショップ開催
2015.07.28
- 開催REPORT -           (2015.8.3 up!)
講師に藤井華丸さんをお迎えして、2015年8月2日(日)IID世田谷ものづくり学校での KIDSワークショップを開催しました。
自由に描き表現するための無地のトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」に、用意していたえのぐや布、リボンなどのほか、持ち込みのパーツなどを使って自由に表現。
kids_workshop_w510_20150803.jpg
親子で一緒に1つの作品をつくったり。
自分らしいテーマやパーツを持ち込んで夏休みの課題をつくったり。
手型や足型で成長の記念になる作品をつくったり。

思い思いの作品制作を、華丸先生がサポート。
笑顔いっぱいのワークショップとなりました。

当日完成した作品のうち、40作品以上が「第12回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード」にその場でエントリーされました。
作品は順次 WEBギャラリー で公開となりますので、どうぞお楽しみに!

kids_workshop2_w510_20150803.jpg


iid2015_01.jpg

毎年夏休みに開催している、IID 世田谷ものづくり学校主催の"KIDS WORKSHOP IN SUMMER - 子どもの体験教室-"で、今年もROOTOTEのワークショップを行います!

事前予約も承りますが、
当日参加もOKです。
開催時間内にいつでもお越し下さい。

iid2015_02.jpg

講師に、矢沢永吉、松井常松(BOOWY)、KAT-TUNなどのCDジャケットを手がけ、ギタリスト・ウルフルケイスケさんとのコラボ・ユニット「ウサギター」でも活躍中のアートディレクターの藤井華丸さんをお迎えして、ROOTOTEの真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」に、絵を描いたり、布やリボンを貼ったりして自由に表現し、アートトートを作ります。

画材はご用意してますが、はぎれの布などの持ち込みも歓迎します。

完成した作品は、今年10月に開催されるデザインコンテスト「第12回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード」の小学生以下の部にその場でエントリーもできます。(ご希望者のみ)

夏休みの思い出にぜひご参加下さい!

【ワークショップ】
「トートバッグに絵を描いて、アートトートを作ろう!」


■日時:8/2(日)
   10:00~16:00
■会場:IID 世田谷ものづくり学校 101 IID Gallery

●講師:藤井 華丸さん(アートディレクター)
●参加費:¥2,000
●対象:親子または子ども
●定員数:20名(40名)

●参加方法:
 ■事前予約
  IID 世田谷ものづくり学校のページで受付中
 ■当日直接会場へお越し下さい。
  IID 世田谷ものづくり学校101 IID Gallery
※10:00~16:00の間でお好きな時間にお越し下さい。混雑時はお待ち頂く場合もございます。
★よごれても良い服装でお越し下さい。
★制作時間は約60分です。
★持ち物はございません。お使いになりたいはぎれの布や画材などお持ち込みは歓迎します。
★ご希望者のみ「第12回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード」にエントリーさせて頂きます。(無料)

IID kids WORKSHOP in summer 2015

●お問合せ:
株式会社スーパープランニング
ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード事務局
03-3464-3766(平日10時〜18時)/ ROOTOTE.jp

●協力:
ターナー色彩株式会社、 株式会社SHINDO S.I.C.ショールーム

講師:藤井華丸さん
(イラストレーター・アートディレクター・ミュージシャン)
iid_workshop_2003_hanamaru.jpg
1969年生まれ。福岡県博多区出身。
1990年 「えび」のベースとしてWEAミュージックよりデビュー。その後、イラストを描くようになる。音楽と平行しアートでメッセージを発信。日本を代表するタイポグラファー・大谷四郎「大谷デザイン研究所」でサインデザイン・タイポデザインに従事。恵比寿ガーデンプレイスやPARCOのサインデザインを手がけ、その後、SONY系ミュージシャンやコナミでコンシューマー用・アーケード用など、ゲーム商品の広告企画およびビジュアル制作に携わる。

2000年 クリエイティブスタジオ・ウーマを立ち上げ、CDジャケット等(矢沢永吉、松井常松(BOOWY)、KAT-TUN、etc) 数多くのグラフィックデザイン・広告を手掛ける。アトリエ開設と共にこども絵画教室を開始。小学校や区の施設にて大規模ワークショップも開催するようになる。

2010年 ウルフルケイスケとたちあげた「ウサギター(2010年・祥伝社)」が単行本化。数多くのキャラクターグッズを展開。2012年には「NHKエコパーク」にてライブペインティングショーを開催。自身のアトリエでこども絵画教室「アートジム」を毎週開催。被災地での復興支援、アートや音楽を中心に様々なこどもワークショップをおこなっている。4児の父。

クリエイティブスタジオ・ウーマ

IIID KIDS WORKSHOP in summer 2015 子どもの体験教室

アーカイブ