トート・アズ・キャンバス

TOTE AS CANVAS ART & DESIGN AWARDS
10/10(トートバッグの日)受賞作品発表 & 第15回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード作品展開催
2018.09.26
10/10(トートバッグの日)受賞作品発表 & 第15回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード作品展開催

トートバッグ専門ブランドROOTOTE 主催「第15回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード」の受賞作品を10月10日(水)トートバッグの日にROOTOTE.jpで発表。10月12日(金)より受賞作品の作品展を開催いたします。

トートバッグそのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法でアートを表現するために生まれた無地のトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」。その作品発表の場として毎年10月10日(トートバッグの日)に受賞作品を発表するデザインアワードです。本年度は全133名・136作品のご応募が寄せられました。北は 秋田県から南は福岡県までのご応募をはじめ、1歳から77歳という幅広い層の方々による個性溢れるエントリー作品の中から、淺井愼平さん(写真家)ほか審査員により選ばれた本年度受賞作品と、歴代グランプリ作品などが代官山・MONKEY GALLERY(モンキーギャラリー)に集結します。

第15回 エントリー作品はこちら

≪受賞作品発表≫
日時: 2018年10月10日(水)(トートバッグの日)
場所: ブランドサイトROOTOTE.jp (http://ROOTOTE.jp)
※同時に来年2019年度の作品エントリー受付を開始いたします

≪作品展≫ ※入場無料
TAC2017_ - 8.jpg
▲写真は第14回(2017年)開催のものです。

期間: 2018年10月12日(金)~21日(日)
10:00~19:00(12日(金)のみ10:00〜16:00)
会場: MONKEY GALLERY (渋谷区猿楽町12-8)
展示内容:
➊本年度受賞作品...グランプリ(1作品)、準グランプリ(5作品)、入選、特別賞(小学生以下の部)
➋歴代グランプリ作品展示 ...第1~13回までの歴代グランプリ作品を展示

MON_G_map_big.jpg

<ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワードとは>
トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)の真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」そのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法で表現したアート作品の発表の場として毎年開催。2003年にスタートし、毎年10月10日(トートバッグの日)からエントリー作品の募集を開始、翌年8月末に締切。

写真家の淺井愼平氏をはじめとした審査員による厳正なる審査を経て、ちょうど募集を開始した1年後の10月10日に受賞作品の発表と受賞作品を集めた作品展を開催。「トート・アズ・キャンバス」のパッケージに書かれた『BE AN ARTIST!(アーティストになろう!)』のメッセージさながらに、年齢もプロ・アマも問わずどなたでもご応募いただけるデザインアワードです。

第15回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード 公式ページ

<第15回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード 審査員>
淺井愼平さん(写真家)
ミレイヒロキさん(アーティスト)
薙野たかひろさん(イラストレーター)
高見佳明さん(スタイリスト)
緒方 環さん(イラストレーター)

<10月10日はトートバッグの日>
トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)を展開する株式会社スーパープランニングがトートバッグの魅力を伝える日として、2003年に制定しました。(日本記念日協会認定)
2004年から毎年、トートバッグそのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法でアートを表現するために生まれた無地のトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」の作品発表の場として、「ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード」を開催しています。

アーカイブ