トート・アズ・キャンバス

2012年 第9回 TOTE AS CANVAS ART & DESIGN AWARDS

第9回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード

TOTE AS IMAGINATION
  • 2012_179_b.jpg
  • 2012_179_c.jpg
NO.179 Indysさん 主婦

作品名 TOTE AS IMAGINATION

年齢 : 50代

性別 : 女性

制作日数 : 10日

作品についてのコメント :
真っ白のTOTEが好きです。また状況や年齢で、違うデザインが欲しい。でも身の回りには、飽きてしまったバックがいっぱい。だからボタンやテープで「きせかえ」可能に。
TOTE AS IAMGINATION,TOTE AS CREATION,TOTE AS DECORATION などなどイメージをもっともっと楽しみたいです。

画材 :
アクリル絵の具 麻布 綿布 リボン ボタン 麻ひも など

プロフィール:
アートは、大好きですが長い間鑑賞のみ、絵筆をもったのは今年四半世紀ぶり以上。今年は、とある都内美術館の美術大学に通っています。リネンのクラフトのアトリエでも劣等生ながら色々学ばせていただきました。やっと自分に使えるようになった時間を、今年はアウトプットに挑戦し、TOTEにも愛情をそそいでみました。

苦労した点やアピールポイントなど :
応募を考えてから数か月、色々なアイデアがおもいつくものの、作り始めは8月終わりとなってしまい、夏休みの宿題が出来上がらない子どものような日々。
はじめてのアクリル絵の具その他、一人試行錯誤の制作でした。

アピールポイントは、アイデアの「着せ替え」
デザインのあるTOTEを、飽きてしまったり、することなく、
真っ白TOTEのまま、色々楽しみたい。
というコンセプトです。
ミドルエイジの匂いも漂いますが、そんな年代もTOTEに愛を込めて。

まだまだアイデア浮かぶものの31日につき色々キャパシティ-は限界となりました。