トート・アズ・キャンバス

第9回 ifs 未来研究所 ROOTOTE Charity Event

第9回 ROOTOTEチャリティーイベント in ifs 未来研究所

ビジネスマン、トートを提げる。
  • 2015_yamamoto_teruhiro_02.jpg
  • 2015_yamamoto_teruhiro_03.jpg
  • 2015_yamamoto_teruhiro_04.jpg
  • 2015_yamamoto_teruhiro_05.jpg
  • 2015_yamamoto_teruhiro_06.jpg
  • 2015_yamamoto_teruhiro_07.jpg
山本晃弘 オークションはこちら
山本晃弘 アエラスタイルマガジン編集長

作品名 ビジネスマン、トートを提げる。

作品についてのコメント
アエラスタイルマガジンは、ニッポンのビジネスマンを応援するファッション雑誌です。10年後、20年後、30年後。ビジネスマンとして活躍することになるであろう子供達が、健やかに毎日を過ごせますように。そんな思いから、今回のチャリティに参加しました。千鳥格子のツイードに見まがうモノトーンのトートバッグは、スーツにも似合うはず。ハンドルを持つ腕のプリントが、ビジネスにもユーモアをもたらしてくれるでしょう。

画材
インクジェットプリント

プロフィール
男性ファッション誌「MEN'S CLUB」や「GQ JAPAN」などの編集を手がけた後、2008年朝日新聞出版の設立に参画。ニッポンのビジネスマンに着こなしを提案する季刊誌「アエラスタイルマガジン」を創刊し、クロスメディアで展開している。また、朝日新聞グループのさまざまな媒体で展開するファッション案件のタイアップ広告制作を一手に手掛ける。なかでも、ディレクションを担当するルミネのタイアップ広告「21世紀をつくるニッポン人名鑑」は、「アエラ」「朝日新聞」「& W」の各媒体に掲載される人気企画となっている。

WEBサイト
男の服飾モノ語り 山本晃弘