トート・アズ・キャンバス

第9回 ifs 未来研究所 ROOTOTE Charity Event

第9回 ROOTOTEチャリティーイベント in ifs 未来研究所

かき氷のシロップで描いたような冷たくて甘いトートバッグ
  • 2014_okamoto_jun_02.jpg
  • 2014_okamoto_jun_03.jpg
  • 2014_okamoto_jun_04.jpg
  • 2014_okamoto_jun_05.jpg
岡本順 オークションはこちら
岡本順 「JUN OKAMOTO」デザイナー

作品名 かき氷のシロップで描いたような冷たくて甘いトートバッグ

作品についてのコメント
画家で友達の北村直登くんとのコラボ生地をつかったトートバッグです。
チャリティーと聞いてどうすればハッピーな作品を作れるか、、と考えた時、直登くんの絵からにじみ出るハッピーさにかなうものは無いと思い(他力本願)作りました。

画材
ハンカチ、ボールペン

プロフィール
1997年文化服装学院を卒業後、パリのStudio Bercot に入学、Arexandre Matthieuのアシスタントを経て自身のブランド「JUN OKAMOTO」を2005年よりパリを拠点にスタート。「彼」から見た「彼女」の服をコンセプトに、デザイナーが自ら書く物語をテーマとして、コレクションを手掛ける。また、コレクションラインとは別に[wallflower by jun okamoto]として、セミオーダーラインを代官山と熊本に直営店を中心に展開している。
JUN OKAMOTO DAIKANAYAMA
東京都渋谷区代官山町12-3
03-6455-3466

WEBサイト
JUN OKAMOTO
Facebook
Twitter