トート・アズ・キャンバス

2011年 第5回 ROOTOTE Charity Event

第5回 ROOTOTEチャリティーイベント

子どもたちの未来
  • ketsumeishi_ryo_2.jpg
  • ketsumeishi_ryo_3.jpg
  • ketsumeishi_ryo_4.jpg
  • ketsumeishi_ryo_5.jpg
ケツメイシ (RYO) オークションはこちら
ケツメイシ (RYO) ミュージシャン (ケツメイシ MC)

作品名 子どもたちの未来

作品についてのコメント
笑い声の大きさを比べる世界になりますように。
(地球の絵は、長女が勝手に描いておりました。申し訳ありません。)

画材
油性ペン(ゼブラ Mckee)

プロフィール
1993年、ケツメイシとして活動スタート。
1996年ごろ、現メンバーのRYO(MC)、RYOJI(ボーカル)、大蔵(MC)、DJ KOHNO(DJ)で新たに発足。
2001年4月、シングル『ファミリア』でメジャーデビュー。
ヒップホップ / レゲエをベースにポップスとして昇華したナンバー、若者の日常感覚を盛り込んだリリックも人気となり、幅広い世代の支持を得る人気グループに。

2008年6月リリースのアルバム『ケツノポリス6』以降、少し長めの充電期間に入り、2010年5月にリリースした21枚目のシングル『仲間』で本格始動。
7月には『お二人Summer』をリリースし、同年は各地の夏フェスに参加。
11月には、ケツメイシ流宴会ソング『闘え!サラリーマン』をリリース。
2011年は、第1弾シングルとなる両A面シングル『バラード/君とつくる未来』を1月にリリース。
3月16日に、約3年ぶりとなるニューアルバム『ケツノポリス 7』をリリースし、3月19日の静岡・静岡エコパアリーナを皮切りに、全国ツアーも開催する。

WEBサイト
公式webサイト