トート・アズ・キャンバス

2010年 第4回 ROOTOTE Charity Event

第4回 ROOTOTEチャリティーイベント

  • Matusmoto_kosome_1-b.jpg
  • Matusmoto_kosome_2.jpg
  • Matusmoto_kosome_3.jpg
  • Matusmoto_kosome_4.jpg
  • Matusmoto_kosome_6.jpg
松本 幸染 オークションはこちら
松本 幸染 日本舞踊家

作品名 "和"はぎれのリサイクル

作品についてのコメント
うちで眠っていた着物のはぎれをつかいました。
その大きなポケットは取り外してミニバックとして使用できるようにしました。

画材
布(着物・帯のはぎれ)
ビーズ、ボタン、ゴム

プロフィール
2歳から初代松本幸子(曾祖母)、二代目幸子(祖母)、二代目錦(母)から手ほどきを受ける。
13歳で名取取得、宗家・松本幸四郎、家元・松本錦升(市川染五郎)の直門となる。
18歳で師範となる。鳴物師範。
埼玉医科大学日本舞踊サークル、神戸常盤大学助手
(過去の活動)
古典舞踊会、新作、海外公演、インスタレーション参加、ライブハウス・クラブ・音楽イベント・
パーティ等に参加、アートのコラボレーション、映画など・・・
(近年の活動)
・六本木superdeluxeにてベリーダンスと共演
・青山GEICにてトート・アズ・キャンバス チャリィティーイベント参加
ゲストトークショー参加
・シアトルのコロンビアタワーにて演舞
・ROOTOTE BOOKに参加
・トルコ大使館にて演舞
・国立小劇場にて春日三番叟に参加
・個展のライブペインティングへモデルで参加
・表参道ヒルズにてトート・アズ・キャンバス チャリィティーイベント参加
・国立小劇場にて松本幸子 米寿の会に参加
・モンキーギャラリーにて「米寿の会」展覧会主催
・国立大劇場にて「静謐」に参加
・トルコ、アンカラとイスタンブールにて演舞、テレビ出演

WEBサイト
幸染.jp
幸にしき通信