トート・アズ・キャンバス

2009年 第3回 ROOTOTE Charity Event

第3回 ROOTOTEチャリティーイベント

Reiko's Ohenro Diary
  • yamamura_reiko_b.jpg
  • yamamura_reiko_name.jpg
  • yamamura_reiko_up1.jpg
  • yamamura_reiko_up2.jpg
山村 レイコ
山村 レイコ エッセイスト、元国際ラリースト

作品名 Reiko's Ohenro Diary

作品についてのコメント
今年の2月、ふと思い立って「四国八十八ケ所巡礼の旅」に出掛けました。

歩きで約1,100キロの道のり。数度に分けてなので、まだ高知の30番寺までなのですが、その400キロ歩いた感想をイラストで描いてみました。

世界遺産にもなりそうな四国のお遍路道は、自然と人と奇跡が織り成す素晴らしいタペストリー。肉体疲労もぶっ飛ぶ祈りの道とは? とにかく全ての人に「一度はやってん!」と勧めています♪

画材
油性マジックインキ

プロフィール
本名/三好礼子。
1957年東京都生まれ。幼い頃から野山を駆け回り続けるアウトドア派エッセイスト&国際ラリースト。18歳の日本一周バイクツーリング中に記した旅日記がきっかけでバイク・車・旅関係の著述活動を始め、29歳より「パリ・ダカール」「ファラオ」など砂漠のラリー競技に多数出場。1997年に初完走したパリダカでは女性クラス優勝。

1995年より富士宮市朝霧高原に住み、2000年には新規就農し、無農薬の米作りにも精を出す自称「自然回帰型生活びと」。

趣味はゴミ拾いの散策、土いじり、アウトドア全般。シェットランドポニー、山羊、犬猫など、動物たちに囲まれて暮らしている。

高知県四万十大使。JAF理事。社会スポーツセンター評議員。

著書:「朝霧高原〜風と暮らす」(産経新聞社)
     「恋ごころ 旅ごころ」(晶文社)
     「砂の子」(晶文社)      他

WEBサイト
Fairy Tale