トート・アズ・キャンバス

2009年 第3回 ROOTOTE Charity Event

第3回 ROOTOTEチャリティーイベント

「和」   はぎれのリサイクル  - 2
  • matsumoto_kousome-2_b.jpg
  • matsumoto_kousome2_name.jpg
  • matsumoto_kousome_2_up1.jpg
  • matsumoto_kousome_2_up2.jpg
松本 幸染
松本 幸染 日本舞踊家

作品名 「和」 はぎれのリサイクル - 2

作品についてのコメント
家にあった着物や帯のはぎれを使いました。ボタンも1つ1つ手作り。
大きなポケットは取り外してミニバッグとして使用できるようにしました。

画材
布(着物・帯のはぎれ)
ビーズ、ボタン、ゴム

プロフィール
2歳から初代松本幸子(曾祖母)、二代目 幸子(祖母)、二代目 錦(母)から手ほどきを受ける。13歳で名取取得、家元の直門となる。18歳で師範となる。

<最近の活動>
・2007年より、アーティスト・ミレイヒロキ主催のインスタレーション「100 UMBRELLAS」に

参加などアートイベントなど多数に参加。

・2008年10月21日 国立小劇場 「松鸚会」 参加。 

<今後の活動>
・2009年4月28日(火) 国立小劇場 「松本幸子 米寿の会」 出演

・2009年8月15日(土) 国立大劇場 「松鸚会」 出演

WEBサイト
公式サイト