トート・アズ・キャンバス

2007年 第1回 ROOTOTE Charity Event

第1回 ROOTOTEチャリティーイベント

サウンドホール
  • 07_21_muraji_02.jpg
  • 07_21_muraji_03.jpg
  • 07_21_muraji_04.jpg
村治 佳織
村治 佳織 ギタリスト

作品名 サウンドホール

作品についてのコメント
ギター全体を描くのではなく、ギターのボディ部分にあるサウンドホールをクローズアップしてみました。配色は自分の好きな色の中から選んだものです。

画材
アクリル絵具

プロフィール
東京生まれ。幼少の頃より数々の国際コンクールで優勝を果たし、15歳でCDデビューを飾る。欧州のオーケストラとの共演も多数重ね、2003年英国の名門クラシックレーベルDECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。これまでにDECCAより「トランスフォーメーション」(第19回日本ゴールドディスク大賞クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー<洋楽>受賞)、「リュミエール」をリリース。DECCA第3弾CD「ライア&ソネット」は2006年10月25日に発売された。2006年1月からは、J-WAVE(FM)「MITSUBISHI JISHO CLASSY CAF_」で、ナビゲーターを務めるなど、今後さらなる飛躍が期待される若手実力派のクラシック・ギタリスト。

WEBサイト
オフィシャルサイト