ROOTOTE NEWS

製品情報

Collaboration:戸越銀座商店街 × ROOTOTE(ルートート)
2019.11.27

「〇〇銀座」の元祖ともいわれ、400店以上のお店が並び、食べ歩きが人気の商店街・戸越銀座商店街の魅力を広く発信するため、12月7日(土)に開催される「戸越銀座の魅力発再発見ワークショップ」の参加者に、ゴミの持ち帰り用トートバッグ「ルー・ガービッジ」がプレゼントされます。

戸越銀座商店街のキャラクター「戸越銀次郎(通称ぎんちゃん)」と、今回のワークショップをサポートするAmexとJCBが個人店舗を応援するプロジェクト『SHOP LOCAL』のロゴがプリントされたスペシャルデザイン。
食べ歩きによるゴミの持ち帰りマナーを啓発し、クリーンな商店街にという想いから生まれたコラボレーションです。


商品情報
戸越銀座商店街 × ROOTOTE ルーガービッジ 30L用 (非売品)
サイズ: W30 × H40 × D20cm
ポケット: 外側1ヶ所
RG_togoshi_shop-local_w510.jpg
togoshi-print_w510.jpg


● 戸越銀座商店街オフィシャル
ウェブサイト:http://www.togoshiginza.jp/  
Twitter: https://twitter.com/TogoshiGinzaNow/
Facebook: https://www.facebook.com/togoshiginza/

●「戸越銀座の魅力再発見ワークショップ」
開催概要
•日時:2019年12月7日(土曜日) 11:00~16:30
•定員:50名(条件有り)
•会場:豊町一丁目会館(東京都品川区豊町1-4-14)
詳細及び申し込みは下記サイトにてご確認ください。
http://www.togoshiginza.jp/archives/9225

■ 参 考 ■「ルー・ガービッジ」について
軽量で大容量。収納力抜群の本体にかさばりがちなアウトドア用品を入れてお出かけ。現地でポリ袋をセットすればダストボックスに早変わり。ゴミの持ち帰りやゴミ出しもスマートに行なえます。『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれた、屋内外で使え、ゴミ箱にもなるトートバッグ「ルー・ガービッジ」は、市販のポリ袋にジャストフィットするサイズで展開。もちろんインテリアとしても活躍します。
また、いつでも携帯して屋内外問わず使うことができ、市販のゴミ袋を簡単にセットして持ち運べるため、ゴミ拾い活動やビーチクリーン活動など、ポイ捨てゴミのソリューションとしてその活用の幅がさらに広がっています。

roo_garbage_howtouse_20130730.jpg


ROOTOTE(ルートート)について
「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

- Official Account -
HP     http://ROOTOTE.jp
Twitter  http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
Line@   http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/
WEAR  http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan



NEW TOPICS
|Collaboration|「バンガードインターナショナルフーズ 」×ROOTOTE ROO Garbage
|Shop|アトレ新浦安店にポップアップショップOPEN!《11/26(火)~12/11(水)》

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ