ROOTOTE NEWS

製品情報

「TOKYO DESIGN WEEK 2016」で開催!使用済みカーペットでトート型ゴミ箱を作るアップサイクルワークショップ
2016.10.28

TDW2016_img_w510_20161028.jpg

【2016.11.07追記】11月7日の開催は中止となりました。

トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)は、クリエイティブの祭典「TOKYO DESIGN WEEK 2016」に出展。後期日程となる2016年11月2日(水)~7日(月)の期間、国際見本市などで使用された色とりどりのカーペットを再利用し『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれたトート型ダストボックス「ルー・ガービッジ」を作ることができるワークショップを開催いたします。好きな色のカーペットを2つ選び、組み立てていけば完成。資源を大切にすることや、デザインの楽しさ、ものづくりの楽しさなどをご体験いただけます。(参加費:税込1,000円/材料費込)


出来上がる「ルー・ガービッジ」は、500mlペットボトルが縦にはいるちょうどいいサイズ。
Reuse_RG_01_20161028.jpg

サイドのルーポケットは、ゴミ袋のストックに最適。両サイドについています。
Reuse_RG_02_20161028.jpg

【クリーンな社会】×【デザインの楽しさ】×【アップサイクル】
Reuse_RG_3p_w510_20161028.jpg

3つのメッセージを発信するプロダクトを、あなたの手で完成させてみませんか?ご用意数には限りがございますので、ぜひお早めに!

<TOKYO DESIGN WEEK 2016 開催概要>
■会期 【後期日程のみ】
2016年11月2日(水)~7日(月)
■時間 11:00–21:00(最終日:20:00 まで)
※会場へのアクセス、チケットなどの情報は、TOKYO DESIGN WEEK 2016 公式サイト( http://www.tdwa.com/ )でご確認下さい。

<ROOTOTE ブースについて>
■ブース位置: 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)
    クリエイティブライフ展 【後期 CC-22】
■時間:最終受付19:30/終了20:00まで(予定)
■ワークショップ参加費: 1,000 円(税込) ※材料費込み

【ご注意ください】 

※写真は完成イメージとなりますので、実際とは異なる場合があります。

※リユース素材のため、各パーツのご用意数には限りがございます。また、多少のキズ・汚れなどございますので予めご了承ください。

TDW2016-5_20161028.jpg


<参考>ルー・ガービッジとは
797703_outdoor_img_2_20161028.jpg

「ルー・ガービッジ」使い方ムービー:
https://www.youtube.com/watch?v=xJO2oDs4_Cc&feature=youtu.be


「楽しいお出かけ」がブランドコンセプトのトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)の「ルー・ガービッジ」は『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれました。軽量で大容量。収納力抜群の本体にかさばりがちなアウトドア用品を入れてお出かけ。現地でポリ袋をセットすればダストボックスに早変わり。ゴミの持ち帰りや所定の場所へのゴミの持ち運びもスマート。サイドにあるルーポケットには予備のポリ袋を常備できます。市販のポリ袋にジャストフィットするサイズ、多彩な素材・デザインで展開しています。ポイ捨てゴミをなくすことを目的に生まれた、いつでも携帯でき屋内外問わず使えるトート型ダストボックスですが、間口が広く、市販のゴミ袋を簡単にセットして持ち運ぶことができるため、ポイ捨てゴミのソリューションとして、富士山麓のゴミ拾い活動やビーチクリーン活動など、その活用の幅がさらに広がっています。

ルー・ガービッジ
楽天市場店 商品ページURL:http://item.rakuten.co.jp/rootote/c/0000000441/
ZOZOTOWN店 商品ページURL:http://zozo.jp/shop/rootote/goods/9073771/?did=22946911
最新情報URL:http://rootote.jp/news/product/roo_garbage/

rootote_logo_20161028.jpg
■ROOTOTE(ルートート)について

「楽しいお出かけ!~Fun Outing!~」がコンセプト。
今年15周年を迎えたトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP     http://ROOTOTE.jp
Twitter  http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
Line@   http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/
WEAR  http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ