ROOTOTE NEWS

製品情報

Fun Outing with nonomana おいしいを入れて、やさしいを持ち帰る。
2017.04.22

nonomana_title_20170420.jpg

“ 楽しいお出かけ” を提案する日本発の トートバッグ専門ブランド〈ROOTOTE〉。身近な“ 野” を楽しむための 「nonomana(ノノマナ)」は、人にも環境にも優しいプロダクトです。

nonomana_img_02_20170420.jpg


いつでもどこでも、ハレの日を作ろう。

特別な日って、そう多くはないもの。だからこそ、日常をどのように楽しむかどうか。例えば、外で食事を楽しんでみるのはどうだろう。身近な場所で、気の合う仲間と。手作りの料理を持ち寄るのもいいけれど、デリやおつまみをテイクアウトして気軽に集まるのもいい。トートバッグにおいしいものを詰め込んで、向かう先は近くの公園、あるいは見晴らしのいい屋上のテラス。気持ちの良い風とおいしい食事、自然と弾む会話。ハレの日は、自分で作ろう。

nonomana_img_01_20170420.jpg


傍らにノノマナ、心に“ 野のマナー” を。

日本に古くからある、野点(のだて)や野掛(のがけ)といった、自然の中で四季折々の景色を楽しむという美意識。それは今に置き換えても、日常のふとした瞬間の中に存在しています。木の葉や空の色の移ろい。空気の温度。一歩外に出ると肌で感じる季節や時間の移り変わり。外で過ごす時間は楽しい。だからこそ、自然の中で楽しんだあとはゴミを持ち帰るのがマナー。あたり前のことを誰もがちゃんと考えて、最後まで楽しいひとときを過ごせますように、という思いから生まれた「nonomana(ノノマナ)」。外遊びをもっと身近で快適に楽しむために作られたトートバッグです。あらゆるシーンに馴染むベーシックなカラーに加えて、軽くてハリのある薄手の綿生地は二重にコーティングを施すことで自立し、底板があるので中に入れたものを安定させたまま持ち運ぶことが可能。お惣菜のパックなどもすっきり入るサイズ感で、内側に市販のポリ袋をセットできるので汁物を入れても安心。中のポリ袋を取り替えるだけで何度でも使えるのも魅力。環境のことや使い勝手を考えて、細かいところまでこだわっています。

nonomana_ex_01_20170420.jpg

ワインオープナーやカトラリーなどが収納できる両サイドのポケットも魅力。置いた時に形が崩れないので、出し入れもしやすい。

nonomana_ex_02_20170420.jpg

場所が決まれば、あとは買ってきた料理をお皿に並べて、思い思いに取り分けて。

nonomana_ex_03_20170420.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎていく。食べ終わったお皿はノノマナへ。

nonomana_ex_04_20170420.jpg




“ 結ぶ” という日本の所作。

「きっかけはデザインで、そこに身近なエコがある」。それがルートートの考え方であり、多くのプロダクトに反映されています。例えば買い物をする時、レジ袋の代わりにお気に入りのトートバッグを使うと環境にも優しいということ。ノノマナについては、最後に紐を“ 結ぶ”という美しい所作でゴミをきれいに持ち帰り、楽しいお出かけが完了するというエコな視点もあるのです。

nonomana_img_03_20170420.jpg



―2017年5月下旬発売予定―

■nonomana-M (市販の15ℓサイズポリ袋に対応)  【特許取得済】
価格:3,900円+税
サイズ:W23×H26×D20cm 持ち手:長さ30cm(クッション材入り)

■nonomana-L (市販の20ℓサイズポリ袋に対応)  【特許取得済】
価格:4,800円+税
サイズ:W32×H34×D18cm 持ち手:長さ30cm(クッション材入り)

-共通仕様-
カラー:01 生成、02 黒
素材:綿(裏面コーティング加工)、ポリエステルリボン、ドットボタン、底板
ポケット:外側3か所(ルーポケット1か所、カトラリーポケット2か所)
付属品:ポリ袋(1枚) 生産国:日本
※ポリ袋を内側のボタンで簡単に装着できるため、汁気のあるお惣菜やごみの持ち運びも安心です。


↓4月24日(月)よりご予約受付中↓
banner_cog_net_20170420.jpg

 ▶Mサイズのご予約はこちら
 ▶Lサイズのご予約はこちら



RT_logo_20170222.jpg
■ROOTOTE(ルートート)について
「楽しいお出かけ!~Fun Outing!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP     http://ROOTOTE.jp
Twitter  http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
Line@   http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/
WEAR  http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ