ROOTOTE NEWS

オリジナルイベント

1/22開催!ぞうの「ゆめ花」が描くチャリティートート
2011.01.20

今年10 周年を迎えたトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)を
展開する株式会社スーパープランニング主催「第5 回 ROOTOTE チャリティーイベント」に、
動物として初めてアジアゾウのゆめ花(ゆめか)ちゃんの参加が決定!

画を描くのがとっても得意な ゆめ花ちゃん!
紛争地域の子どもたちのため、
1 月22 日(土)午後1時より、市原ぞうの国「ぞうさんショー広場」にて
ROOTOTE の真っ白なトートバッグにアート作品を描いてくれることとなりました。

うららかな春、4月に開催する「ROOTOTE チャリティーイベント」にふさわしい
モチーフで作品を描いてくれる予定です。

ぜひこの週末は、ゆめ花ちゃんの応援に市原ぞうの国へどうぞ!
その見事な作品の完成を見届けてください!

 

【ゆめ花のアートトート制作】
<日時> 2011 年1 月22 日(土)13:00~ (約10-15 分予定)
<場所>
市原ぞうの国 「ぞうさんショー広場」
      千葉県市原市山小川937 (TEL:0436-88-3001)

★市原ぞうの国へのアクセスや入場料金など詳細についてはコチラからどうぞ★

※アート制作の模様はご来場のお客様へ一般公開されます。
※雨天決行 (ただし、ゆめ花の体調不良などやむを得ない場合、中止となる場合がありますのでご了承ください。)

charity_yumeka_20110119.jpg

「ゆめ花(ゆめか)」 プロフィール  2007 年5 月3 日生まれ  出生国:日本
特徴:額に丸い☆?があります。国内でのアジアゾウ出産2 例目となり、
また初の自然保育(母ゾウによる子育て)ですくすくと育っています。
とっても明るい性格でプーリーお母さんやぞう使いのお兄さん達と
一緒に遊ぶのが大好き。お絵描きがとっても上手な女の子。ぞうさんショーにも参加しています。

 
なお、ゆめ花ちゃんが制作してくれた作品は、各界著名人がアートワークを施した
数多くの作品とともに4 月4 日(月)より開催する「第5 回 ROOTOTE チャリティーイベント」に出品。

表参道ヒルズ本館 吹抜け大階段での無料展覧会と、
クラウンジュエルでのチャリティーネットオークションに登場いたします。

なお、すべての作品の売上金は子ども支援の国際NGO
セーブ・ザ・チルドレンのグローバルキャンペーン
"Rewrite the Future いっしょに描こう!子どもの未来"へ
全額寄付を行ない、紛争地の子どもたちの教育支援に役立てられます。

 

今後の最新情報は、「第5回 ROOTOTE チャリティーイベント」公式サイト

ROOTOTE.COMにて順次ご紹介していきますのでお楽しみに!

 

※トートバッグブランドROOTOTE の10周年を記念し、
本年度よりイベント名称を「ROOTOTE チャリティーイベント」に変更いたしました。
(旧名称:ROOTOTE トート・アズ・キャンバス チャリティーイベント)

 

=========================================
【4月開催のチャリティーイベントについて】

第5 回 ROOTOTE チャリティーイベント
~トートバッグで、世界に笑顔を~

紛争地域の子どもたちのため、アーティスト、クリエイターほか芸能界、スポーツ界など
多方面で活躍する著名人がROOTOTE のトートバッグをキャンバスに
表現したアート作品が表参道ヒルズに集結します!

 

■展覧会■ ※入場無料
日時:2011 年4/4(月)~10(日) 11 時~21 時 ※4/10(日)は20 時まで
場所:
表参道ヒルズ本館 吹抜け大階段 Tel:03-3497-0310(総合インフォメーション)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-12-10  ※会期内でイベント開催予定

■チャリティーネットオークション■ 4/4(月)昼12 時~11(月)
クラウンジュエル  (終了時間は作品によって異なります)

 

■WEB 展覧会■
ROOTOTE チャリティーイベント公式サイトで 3月10日(木)より順次公開予定

≪主 催≫ 株式会社スーパープランニング ROOTOTE(ルートート)
≪協 力≫
作品をご提供頂いた皆様、株式会社クラウンジュエル森ビル株式会社(表参道ヒルズ)
株式会社ブーム・メディア・コミュニケーションズ
株式会社SHINDO S.I.C.ショールームMireyHIROKIFLOWERアート&デザイン協会社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
 

≪本年度チャリティーイベント寄付金の活用について≫
本年度チャリティーイベントの作品の売上は全額寄付金として、セーブ・ザ・チルドレンのグローバルキャンペーン"Rewrite theFuture いっしょに描こう!子どもの未来"の対象国、アフガニスタンにおける、深刻な女性教員不足を解消するための女性教員の養成プロジェクトに役立てられることとなります。将来学校の先生になってアフガニスタンの女子教育を支えたいという志を持った女子高校生240 名が現在、本プロジェクトに参加し、教育省が定める教授法や、体罰・暴力に頼らない指導法(ポジティブ・ディシプリン)の研修に通い、知識を深めています。同時に、地元の小学校で現職教員の指導のもと、教育実習にも参加して実践力を養っています。そして、教育省と州教育局から正式に認められた教員として、将来、教壇に立つことをめざしています。

 

=========================================

 

これまでのROOTOTEのチャリティーイベント関連記事はコチラからご覧いただけます。

 

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ