ROOTOTE NEWS

コラボ

アジアレジリエンス・フォーラム×ROOTOTEがコラボレーション!「BOSAI GARBAGE for Resilience」
2015.03.06
アジアレジリエンス・フォーラム×ROOTOTEがコラボレーション!「BOSAI GARBAGE for Resilience」

自然災害にしなやかなアジア社会を市民の手でつくることを目指し、3月14日(土)~16日(月)に仙台・東京で開催される「アジアレジリエンス・フォーラム2015」と、トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)がコラボレーション。オリジナルデザインの「BOSAI GARBAGE for Resilience」を製作しました。フォーラム当日に仙台会場にて展示する他、フォーラムの参加者へ配布する予定です。(14日、15日:事前申込者先着200名/16日:アイディアソン参加者定員50名)

Asia_Resilience_RT_001_20150305.jpg

今回は、フォーラム参加者から多様で独創的なアイディアを引き出す触媒となるツールを目指し、アウトドア用のトート型ダストボックス「ROO Garbage(ルー・ガービッジ)」の前面に、多様な使い方をイメージさせるデザインを手刷りでプリントしました。

Asia_Resilience_RT_002_20150305.jpg

「アジアレジリエンス・フォーラム2015」では、アジア各国で進む「防災・減災のハッカソンやアプリ開発」といった、防災に対するしなやかさ(レジリエンス)を高める各プロジェクトの進捗を広く共有する他、2015年のテーマである「宇宙×防災」の具体的な事例として、超小型衛星ほどよし3号・4号を紹介するとともに、宇宙インフラの防災的利活用ワークショップ(アイディアソン)を行います。

Asia_Resilience_uchu_bosai_20150305.jpg

「アジアレジリエンス・フォーラム2015」詳細や事前申込は公式サイト( http://resilienceforum.asia/ )にてご確認ください。
皆さまのご参加をお待ちしています。

「アジアレジリエンス・フォーラム2015」
(第3回国連防災世界会議パブリックフォーラム)

日程:
3月14日(土)・15日(日)
 東北大学 川内キャンパス 講義棟B棟 201教室(宮城県仙台市)、他
3月16日(月)
 機会振興会館 B3F 研修室(東京都港区芝公園3-5-8)

主催:世界銀行(GFDRR, 東京防災ハブ), NPO法人BeGood Cafe、Code for Resilience, Race for Resilience 実行委員会
共催:内閣府宇宙戦略略室
助成:国際交流基金アジアセンター アジア市民交流助成
特別協力:東京大学 空間情報科学研究センター、青山学院大学 地球社会共生学部、東北大学、宮城県名取市、一般社団法人名取市観光物産協会、超小型衛星ほどよしチーム、ASTROSCALE
協力:マップコンシェルジュ株式会社、ISAC TOKYO事務局、復復興庁新しい東北先導モデル事業 みやぎベジフル⾷食彩事業創造委員会、ROOTOTE(ルートート)
参加費:無料

▸公式サイト http://resilienceforum.asia/
▸公式Facebook https://www.facebook.com/visions.begoodcafe

- 関連リンク -
ルートート Official Facebook
ルートート Official Twitter
ルートート Official Instagram
ルー・ガービッジの最新情報

※本製品は非売品となります

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ