ROOTOTE NEWS

コラボ

少年社中・東映プロデュース 舞台「モマの火星探検記」公演会場にてオフィシャル ルートートが発売されます。(8月9日より会場にて販売)
2017.08.07

少年社中・東映プロデュース「モマの火星探検記」。

宇宙飛行士の毛利衛氏によるサイエンス・ファンタジー小説を舞台化した時空を超えた宇宙ファンタジー。

時空を超えた物語が今、交差する--------。
この夏、劇場が宇宙空間に変わる。

MOMA_MARS_flyer_w510.jpg

モマとユーリ、宇宙をめぐる2つのストーリーが交差し絡み合い、「宇宙とは何か?」を解き明かしていく物語。

原作◎毛利衛「モマの火星探検記」(講談社刊)
脚色・演出◎毛利亘宏

「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランROOTOTE(ルートート) 。
オフシャルグッズとして、「モマの火星探検記」×ROOTOTE TALLが、2017年8月9日以降公演会場にて販売開始予定です。

RT_TALL_MOMA_MARS_20170807.jpg

■商品について
商品名:「モマの火星探検記」×ROOTOTE TALL 
開始日 : 2017年8月9日
価 格: 2,500円 (税込)
サイズ:W40×H39×D9cm 
素 材:綿
原産国:インド (プリント日本)
ポケット:外側1箇所(ルーポケット)、内側2箇所

■商品のお求めに関するお問い合わせ:少年社中
info@shachu.com

※ROOTOTE GALLERYでは販売いたしません。

■公演概要

【東京公演】
 会場:天王洲 銀河劇場
 公演期間:2017/8/9(水) ~ 2017/8/13(日)
【大阪公演】
 会場:サンケイホールブリーゼ
 公演期間:2017/8/19(土)・2017/8/20(日)

・製作・プロデュース◎少年社中・東映  
・協力◎講談社  
・製作協力◎第一通信社

※チケットのお求め、公演情報等詳しくは、オフィシャルサイトを参照ください。


劇団 少年社中とは

1997年、劇団東京オレンジを脱退した毛利亘宏、井俣太良を中心に結成。
早稲田大学演劇研究会(以下早大劇研)出身の劇団。

1998年2月に早大劇研内のアンサンブル劇団として旗上げ。その後、パルテノン多摩小劇場フェスティバルに参加するなど順調にキャリアを重ねて、2002年にて早大劇研から独立してプロ化する。
独立後すぐに、若手劇団の登竜門とも言える青山円形劇場に進出。年に2本から3本の作品を発表し続ける。
2013年には結成15周年を迎え、記念公演として紀伊國屋ホールにて「贋作好色一代男」を上演。4,000人以上の動員を記録するとともに、1年後に発売したDVDでは紀伊國屋書店の限定発売ながらセールスランキングの上位をキープし続ける。

2016年3月、少年社中×東映舞台プロジェクト「パラノイア★サーカス」をサンシャイン劇場にて上演。2016年「三人どころじゃない吉三」では(近鉄アート館にて)劇団初の大阪公演を実施した。2018年には結成20周年を迎えることになる。

架空世界、冒険、夢などをキーワードにファンタジー色の強い作品を、
スピーディーかつスタイリッシュな演出で表現する一方、
一貫して、そこに内在するリアルな人間ドラマを描いている。

観る者の五感を刺激するエンターテインメント作品を世に送り出している。

現在、主宰・作・演出:毛利亘宏を中心に、俳優陣として
井俣太良/大竹えり/岩田有民/堀池直毅/廿浦裕介/加藤良子/長谷川太郎/杉山未央/山川ありそ/内山智絵/竹内尚文/川本裕之 の合わせて13名で活動している


■ROOTOTE(ルートート)について
「楽しいお出かけ!~Fun Outing!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。


ルートート ギャラリーSHOP BLOG
ルートート Official Facebook
ルートート ファクトリー Official Facebook
ルートート Official Twitter
ルートート Official Instagram
ルートート Official YouTube
ルートート Official WEAR
ルートート ギャラリー Official LINE@

※このページの情報は掲載時点のものです。

アーカイブ